So-net無料ブログ作成
検索選択
ランキングに参加しています♪ 気に入っていただけたらポチお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ



ナゲット とは? [フード]

チキンナゲットなどでよく使われる「ナゲット」の意味を調べて
みることにしました。

ナゲット(nugget)は、貴金属のかたまり、特に、天然の金塊を意味し、
それに似ているということから、鶏肉や豚肉などの小さなかたまりを
揚げた料理のことを指すようになりました。


タグ:N
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タッカルビ とは? [フード]

タッカルビは、朝鮮料理の一つで、大きな鍋や鉄板で、鶏肉と
キャベツ・たまねぎ・さつまいもなどの野菜、トックなどを炒め、
コチュジャン・とうがらし・砂糖・しょうゆなどで作った甘辛い
たれで味つけしたものをいいます。

「タッ」は「鶏」、「カルビ」は「あばら骨」「骨つきあばら肉」
のことで、「骨のまわりの肉を食べる鶏料理」という意味合いが
あります。


タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チャンプルー とは? [フード]

チャンプルーは、野菜や豆腐などを炒めた沖縄料理のことです。

チャンプルーとは沖縄の方言で「混ぜ合わせる」ということです。

一般的に使用する材料は野菜と豆腐(豆腐は硬い木綿豆腐や
島豆腐を使用することが多い)、それに溶き卵を絡めて炒める
ものです。

ゴーヤーチャンプルー、タマナー(玉菜=キャベツ)チャンプルー、
マーミナー(豆菜=モヤシ)チャンプルー、ソーミン(素麺)チャンプルー
などがあります。

また、琉球・東南アジア・日本・中国アメリカの風物が歴史的
経緯から入り交じっている沖縄県の文化のことを「チャンプルー文化」
などと呼ぶこともあります。


タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パティ とは? [フード]

ハンバーガーのお肉の部分を指すパティとは何なのか調べてみる
ことにしました。

パティ(patty)は、ハンバーグに似た肉料理で、ひき肉を円盤状に
して焼いたもので、ハンバーグと違い、卵、パン粉などのつなぎを
使わず、調味料などを除けば材料は全て肉です。

フランスのパテにルーツを持つといわれています。

パテは、肉や魚などの具材を細かく刻み、ペースト状あるいは
ムース状に練り上げたフランス料理のことです。

パテの語源はパイ生地で、本来具材を小麦粉を使用した生地で
包んだ料理の名称でしたが、転じて生地の中に入れる具材を指す
ようになり、やがて、練り物一般をパテと呼称するようになりました。



タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セビーチェ とは? [フード]

セビーチェ(ceviche, cebiche, sevicheなど)は、ラテンアメリカで
食べられる魚介類のマリネで、ペルーやメキシコなどの名物料理
です。

生または軽くゆでた魚介類に、タマネギやトマトなどの野菜を加え、
レモンなどの柑橘類と香辛料で味をつけます。




タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソースってどこの国の調味料? [フード]

ソース(sauce)は、他の食品に添えたり調理に用いられる液状
またはペースト状の調味料のことで、ラテン語で「塩味の」
を意味するsalsusを語源とするフランス語に由来すると
されています。

日本では、主にウスターソース類全般のことを指します。

ウスターソースは、野菜や果実などのジュースピューレなど
に食塩、砂糖、酢、香辛料を加えて調整、熟成させた液体調味料
のことです。

日本の行政上では、「中濃ソース」やとんかつソースなどの
「濃厚ソース」もウスターソース類として扱われており、
それぞれ粘度が定められています。

日本での「ウスターソース」は、ウスターソース類の中でも
粘度の低い製品を指すことが多いです。

19世紀初頭に英国のウスターシャー州・ウスターの主婦が、
食材の余りを調味料とともに入れ保存したままにしたところ、
ソースができていたというのがはじまりとされています。

イギリスでは、シチューやスープなどに数滴落として風味を
つけるなど、料理の隠し味として使用されることが多いですが、
日本では、ウスターソースがたまたま日本の醤油に似ていた
ことから西洋風の「新味醤油」などとして一般化したため、
揚げ物、お好み焼き、キャベツの千切りなどにたっぷりと
かけるなどして使われるようになりました。

ということで、ソースはイギリス発祥の調味料ということ
でした。


タグ:S
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カール(スナック菓子) とは? [フード]

2017年5月25日、スナック菓子「カール」について、競争激化に
よる販売低迷などを理由に中部以東での販売を8月で終了し、
近畿以西でも「カールチーズあじ」「カールうすあじ」のみの
販売になることが発表されました。

子供の頃に好きだったお菓子のひとつだったので、思い出深い
ものがあり、同時に時代の流れを感じます。

カールは、株式会社明治が1968年から発売しているスナック菓子の
ことで、日本初のスナックとされています。

トウモロコシを原料とした親指大のノンフライスナック菓子で、
サクサクとした軽い食感が特徴です。

カブトムシの幼虫のような独特な形は、開発時に偶然ノズルから出た
生地が丸まって下に落ちた形がユニークだったことがきっかけとなって
決められました。

「カール」という商品名も"curl(巻く)"に由来しますが、商標登録の
関係上"karl"となっています。


タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お肉のロースって体のどの部分なの? [フード]

ロースは、肩から腰にかけての背肉の部分で、「背最長筋」
と呼ばれる長い筋肉です。

背最長筋は、背骨をのばし、体を前に曲げたり後にそらす
役割を持っています。

牛では肩の部分を「かたロース」、胸の部分を「リブロース」、
おなかから腰の部分を「サーロイン」と呼び、豚では
「リブロース」と「サーロイン」の区別はなく、一般的に
「ロース」と呼ばれています。

日本語の「ロース」は英語のroast(ロースト)から転訛した
語であり、「ローストに適した肉の部位」という意味を表して
います。


タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラムネ とは? [フード]

ラムネとは、サイダーに似た炭酸飲料の一種です。

語源は「レモネード(lemonade)」がなまったものとされています。

内側のガラス玉によって栓をする独特の形状のガラス瓶が使われて
いる事が多いです。

普及当初は、コルクで栓をするタイプのものでしたが、コルクは高価な
ことと時間がたつと炭酸が抜けやすいことから、密栓ができる栓(容器)
として、ビー玉栓のビンが考案されたといわれています。

ラムネと似たようなものとしてサイダーが挙げられますが、サイダーは
フランス語のリンゴ酒という意味の「シードル」が英語読みになったもの
と考えられています。


タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トキシラズ とは? [フード]

トキシラズ(時不知、Chum salmon)は、サケ目サケ科サケ属です。

サケが通常、秋に産卵回遊してきたものを漁獲されるのに対して、
春から初夏に漁獲されるため「時期を知らずに獲れる魚」に由来
します。

ロシアの河川に遡上するために春から初夏にかけて、三陸沖や
北海道沖を回遊する未成熟なサケを漁獲したものを「トキシラズ」
と呼び、産卵前であることから、秋鮭に比べて豊富な脂肪を含む
として人気が高いとされています。

大きいものほど良いとされ、銀色の鱗が輝き身に張りのあるものを
選ぶと良いそうです。





タグ:
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ランキングに参加しています♪ 気に入っていただけたらポチお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ